CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
あ〜、あの感じか


なんだかあいにくの空模様ですね。
雲が覆って、肌寒い朝。
さむい、さむい。



月曜日の日記に書いたとおり、今週は絵本づくりの週です。

現段階はというと、今年の1月に描いた大ラフをもとに、もう少し大きめのラフを描きながら考えを整理して、いろいろと修正とかもしつつ仕上がりをイメージできるようなものにしていきます。

まあ、ようするにまだラフの段階なんだよね。なーんだ。
でも今回は、たまたま仕上がりサイズのイメージに合った束見本(中が真っ白の本)があったのでそれに直接描いています。そうするとラフはラフでもちゃんと絵本に見えるんですよね。

なんていうか、ほんとに個人的な絵本って感じで楽しいのですよ。


この感覚どこかで、、

あっ、子どもの頃の、漫画を描いてホッチキスで製本して楽しんでいた感覚とおんなじだ。


| 絵本づくり | 10:13 | - | - | pookmark |
まじょのデイジー



「まじょのデイジー」の見本が出来上がってきました。
ありがたいことに、サイン本のお願いをされました。
自分の本にサインをするなんて、どのように書けば喜んでもらえるのだろうかといつも緊張します。

自作絵本もこれでようやく3作目。
毎回、いろいろとコンセプトのようなものを持って作っていますが、細かく言ってしまうとそれはそれでなんだかつまらない気もしますのでここでは控えさせていただくのですが、、
ただ、いままでの絵本「スケッチブック」「マーガレットとクリスマスのおくりもの」ともまた違った作品に仕上がったんじゃないかなと思っています。

作った本人だからそう思うのかもしれませんが。

でもまあ、そんなこと関係なく、大人の人&ちいさな子、そして男女問わず、この本を手に取ってくれた人たちが想像をふくらまし、本の中の世界を楽しんでもらえたらそれ以上嬉しいことはないと、ひさしぶりに春の気配漂う日だまりの中で思うのでした。

ということで、いよいよ今週末あたりには書店さんに並ぶと思います。

どうかよろしくお願いします。




| 絵本づくり | 03:09 | - | - | pookmark |
『◯じ◯の◯イ◯◯』の行方



早いもので、年が明けてひと月が経過しようとしています。

そこで僕の行動パターンを振り返る。

朝起きてカーテンを開けて天気を確認し、寝室から台所へ向かう途中でパソコンの起動ボタンを押し、湯を沸かしながらコーヒーの準備をし、歯を磨きながらメールのチェック。湯が沸いたらコーヒーを丁寧にいれ、パソコンでニュースを読む。洗濯物が溜まっていれば洗濯機を回し、その日一日の仕事の簡単なタイムスケジュールを打ち立て、洗濯物を干し、白い紙を目の前にして悩み、(A)なんとかなりそうなら昼食のことを考え、食べ、(B)なんとかならなそうならば、とりあえず昼食のことを考え、食べる。

午前中の作業が(A)なら、午後はだいたい順調にゆるやかに気持ちよく時間が流れる。音楽に耳を傾け、踊る余裕すらある。
しかし、午前中の作業が(B)ならば、悶々とした中、時間は驚くほどのスピードで流れ去る。

時間は常に同じスピードで流れているはずなのに、その時置かれた状況もしくは気分によって体感スピードは大きく変わってくるから不思議。

で、今月は比較的、(B)の割合が多かったのか、あっという間に月末になってしまった。

そんなわけで、慌てて絵本の特設ページを作りました。
少しずつ更新していく予定です。


まもなくです!


カモン!

『まじょのデイジー』!!!






『まじょのデイジー』特設ページは
silentphase.comのNewsページから
| 絵本づくり | 23:28 | - | - | pookmark |
◯じ◯の◯イ◯◯



絵本『◯じ◯の◯イ◯◯』の色校正が出てきて
いよいよ最終段階となっております。

地味にですが、本のタイトルの伏せ字が現れてきていますので
そろそろこの絵本について紹介をしていく頃合いですが
それは近々特設ページを作ってやりたいと思います。
ちなみに発売は3月初旬を予定しています。

さて、今は文章の最終チェック。
最後の最後まで、この本がいい絵本になれますように、と。


みなさん、よい週末を!



| 絵本づくり | 15:45 | - | - | pookmark |
秋深い今日このごろ


街の景色は秋深し、といった装いです。

さて、やっと、絵本「◯◯◯の◯◯◯◯」のゴールが少し見えてきた。
といっても、まだまだ本文絵を描いている真っ最中なので、気は抜けない。

詳細はまだ出せませんが、今回もなかなか長い道のり。
絵本以外の仕事をしつつだったので、正確な制作期間というものが割り出せないが、この題材での第一稿作成データが今年の2月5日になってるから、「◯◯◯の◯◯◯◯」が生まれてから、およそ9ヶ月ということになる。さらにそれ以前には、「◯◯◯の◯◯◯◯」に行き着くまでの多くの物語の断片が存在する。ちなみに、その中で一番古い作成データは2006年の5月。

そして、第一稿と最終稿では、これまたかなり違う。
出だしから違う。
主人公をのぞいて出てくるキャラクターも違う。

いくつかのパターンの中から出来上がりつつある「◯◯◯の◯◯◯◯」、そろそろラストスパートのタイミングも近い!! たぶん!



| 絵本づくり | 14:08 | - | - | pookmark |
いざ後半へ


絵本制作もやっと中盤あたり。
前半分の絵をパネルから剥がし、トレーシングペーパーをかけて棚の高い場所へ大事に保管する。
そして、新たにパネルへ紙をはる。
まっしろい画面が9枚。
後半の出だしは、登場人物(?)の心情を風景へと映し出すシーン、というなかなか難しい場面からだ。気張らず思い切りよく描きたいと思っている。
その後もまだまだ簡単にはいかないだろう絵が控えている。
表紙だってまだ手つかずだ。

しかし、、
すっかりこの絵本の中にいる。
毎朝そこへ出かけていって、夜に戻ってくる。



さあ、いざ後半戦へ!




| 絵本づくり | 09:52 | - | - | pookmark |
さてさて


絵本作業、やっとノリはじめてきました。

といっても、まだまだ序盤。
先は長いです。
ここからぐいぐいスピードを上げて行こうと思います。

いやはや、今日の絵はこまかかった。
ふー、お風呂お風呂。





| 絵本づくり | 00:40 | - | - | pookmark |
ばたばたばたばた


現在は3作目の絵本の本描き作業をしているのですが、
これがなかなか、全ての作業を自作絵本一本だけに絞れる
というわけじゃあないから進んだり止まったり。
なんだかばたばたしています。

でも、時に少しだけしか出来ないとしても線の一本でも描けば
描かない時よりは進んでいるというわけなので
焦んないでやっていこうと思います。

と言っても、難しい絵が連発だし、細かいし、
カレンダー見ながら毎日ハラハラしてます。

でもまあ、ザブン!と自分の頭の中にある「3作目の絵本の舞台(世界)」
に潜り込んで描くあの感じは結局のところとても気持ちがいいものなので
難しかったりしてもめげずに描いて行こう!と自分に誓うのでありました。





| 絵本づくり | 03:08 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |